ドリ車からラグジュアリーカーまでのドレスアップカスタム&チューニング|あきる野市のカーサポート ヒマワリ

HIMAWARIブログ

記事一覧

深みのある色合いにした上品で落ち着きのあるオリジナルカラー


「TANKER IRON BLUE」スペシャルアイテム
「TANKER IRON BLUE」のフルラインアップをはじめ、曲げ加工とレーザーカットによって作り上げた強靭なスチールフレームを使用し、キャビネットのカバーに「TANKER IRON BLUE」の3レイヤー生地を採用した「ストレージキャビネット」を完全受注生産にて予約販売します。セリーヌバッグ新作また、アクセサリーのように首から掛けて鍵を携帯できるアムレットと、複数枚のカードを収納できるATMパースがセットになった「オフィサーキット」や、日本を代表する老舗傘メーカー〈前原光榮商店〉に製作を依頼したオリジナルの「折り畳み傘」、デザインから縫製までの全工程を国内で製作したメイド・イン・ジャパンの「GRIZZLY BEAR 2021 ver. 」など、「TANKER IRON BLUE」をモチーフにしたスペシャルアイテムも販売します。


ストレージキャビネット 49万5,000円


「TANKER」シリーズが生まれたのは1983年。アメリカ空軍のフライトジャケット「MA-1」をモチーフに開発したオリジナルの3層構造生地を採用しています。 ナイロンツイル(表面)+ポリエステル綿(中間層)+ナイロンタフタ(裏面)の3レイヤー生地はとても軽く、ボンディング素材の柔らかな感触と裏面の鮮やかなレスキューオレンジが目を引きます。そんな、裁断から縫製・パーツに至るすべての工程で、吉田カバンの職人の徹底したこだわりが詰まったシリーズは、男女問わず多くのユーザーの心をつかんでいます。今回新たに発表された「IRON BLUE(アイアン ブルー)」は、日本の伝統色である「鉄紺」の深みのある色合いにした上品で落ち着きのあるオリジナルカラー。ぜひ、これからの秋冬のコーディネイトに加えていただきたいです。

【関連記事】:こだわった天然素材が醸し出す品の良さも魅力

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー